エリア

東京都世田谷区のおすすめ屋根修理業者を徹底解説!

  • 「雨漏りの修理を頼みたいけど、どこに頼めばいいのかわからない・・・」
  • 「たくさん業者があって、候補を絞ることができない」

屋根修理業者の選び方に悩んでいる方は多いかと思います。ネットで調べてみると屋根修理を行っている業者は多く、「どの業者を選べばいいかわからない」という声が多くあります。

そんな方のために、本記事では世田谷区でおすすめの屋根修理業者を厳選して紹介していきます。世田谷区で雨漏りや屋根修理を考えている方はぜひ参考にしてください。

また、詳しい屋根修理業者の選び方について知りたい方は下記記事で解説していますのでこちらも参考にしてください。

【今すぐわかる】屋根修理業者のカンタンな選び方

屋根修理を行っている業種

各業種ごとの特徴と選ぶときのポイント

業種別特徴まとめ

東京都世田谷区のおすすめ屋根修理業者5選!

ここからは先ほど紹介した選び方をもとに、東京都世田谷区で対応してくれるおすすめの屋根修理専門業者を5社ピックアップしました。

ぜひ参考にしてください。ではどうぞ!

1位・屋根修理のすまいるーふ

2位・東洋コウケン株式会社

  • メーカー保証と自社保証のW保証で施工後も安心!
  • 自社一貫工事で素早い対応と1年に1回の充実のアフターフォロー!

会社概要

東洋コウケン株式会社は、東京都墨田区を中心に活動している会社です。地元密着型の会社で、会社から1時間程度の範囲に絞って工事を行っています。

安心のW保証を用意していて、材料品質に起因する場合はメーカー保証を、施工に起因する場合は元請業者ならび施工業者が保証してくれるため、保証が受けられないということも減らせます。

会社名東洋コウケン株式会社
住所東京都墨田区八広3-35-18
電話番号03-5655-1040
対応エリア東京都
HPhttps://www.toyo-1040.co.jp/index.html

3位・ベストウイングテクノ株式会社

  • 大手ゼネコンの下請けで学んだ技術をリーズナブルに提供
  • 創業以来50年以上が経過し実績が1万件以上ある!

会社概要

ベストウイングテクノ株式会社は、東京都墨田区にある会社です。創業から50年以上経つ歴史の長い会社で、大手ゼネコンの下請けとしてマンションやアパートの大規模修繕工事を行っていました。

大手ゼネコンで学んだ技術とゼネコンの施工基準を厳格に守ったまま工事を行ってくれるため、高品質ながら低価格を実現しています。2・3・5・10年のタイミングで現場点検に来てくれるため、工事後の対応も安心です。

会社名ベストウイングテクノ株式会社
住所東京都墨田区横川3-7-10 JU KINSHICHO NORTH TOWER2階
電話番号050-5538-0361
対応エリア東京都・神奈川県・埼玉県・千葉県・茨城県
HPhttps://www.technobestwing.jp/index.html

4位・有限会社小安商店

  • 納得できるまで徹底して打ち合わせしてくれるため満足度が高い!
  • アフターメンテナンスの追加料金は一切不要!

会社概要

会社名有限会社小安商店
住所東京都文京区湯島1丁目12-5
電話番号03-3834-2756
対応エリア東京都・神奈川県・埼玉県・千葉県
HPhttp://koyasu-shouten.com/

5位・広栄住装株式会社

  • 充実のアフターフォローで初年は半年に1回の定期チェック
  • 開業から15年以上経ち実績も技術力も優れる!

会社概要

会社名広栄住装株式会社
住所東京都練馬区春日町2-27-10
電話番号03-3825-5925
対応エリア東京都西東京市およびその周辺地域
HPhttps://koueijyusou.jp

【まとめ】迷ったら屋根修理専門業者に依頼!補助金も活用して費用を抑えよう!

世田谷区の方におすすめの屋根修理業者について紹介していきました。あなたが頼んでみたい業者は見つかりましたか?

結論として迷ったら『屋根修理専門業者』に相談することをおすすめします!皆さんの会社選びが少しでも楽になったら幸いです!

世田谷区の屋根修理補助金・助成金・支援制度の紹介

依頼する会社は決まっても費用面は抑えていきたいところですので、気になる補助金制度についてを紹介していきます。世田谷区ではどんな補助金が使えるのか?自分で調べるのは大変なので、簡単にまとめてみましたので、参考にしてくださいね!

世田谷区環境配慮型住宅リノベーション推進事業補助金

省エネルギー化する住宅リノベーションを行うときに利用できる制度で、補助費用は工事によって変わってきます。具体的には以下の表をご覧ください。

対象となる住宅区内にある自己が所有する住宅(分譲マンションの区分所有を含む)
区内にある賃貸住宅
補助限度額工事経費の10%
ただし節水トイレは1万8,000円、光熱団浴槽は7,000円、高効率給湯器は2万円
これらは同時に実装する場合のみ対象となる

申請の手順

世田谷区環境配慮型住宅リノベーション推進事業補助金の制度を利用する手順を簡単にまとめていきます。詳しく知りたい場合は「補助金の手続きの流れ」をご覧ください。

  1. 申請前に電話または来庁して相談する
  2. 交付申請書を提出
  3. 審査が完了後、契約し契約書を提出
  4. 工事開始

世田谷区環境配慮型住宅リノベーション推進事業補助金の制度を利用するためには、申請の前にかならず電話または来庁して相談することを忘れないでください。

電話または来庁して相談後、交付申請書を提出し、審査が完了後に契約書を提出するという流れになります。交付が決定する前に契約や工事を行った場合は、補助の対象外となるため注意しましょう。

補助金受け取りまでの手順

工事が開始されてからは、以下の手順を辿り補助金の支払いが行われます。

  1. 工事開始(施工前の写真を撮影)
  2. 工事中(施工中の写真を撮影)
  3. 工事完了(施工後の写真を撮影)
  4. 完了届を提出
  5. 交付額決定
  6. 請求書を提出
  7. 補助金の支払い

工事後の完了届を提出する際に、施工前の写真、施工中の写真、施工後の写真が必要になるため忘れずに撮影しましょう。

交付額の決定には2週間程度かかりますが、4月~5月あたりは申請が集中するため2週間以上かかることも多いです。交付額が決定した後は、1ヶ月以内に請求書を提出しましょう。