エリア

東京都中野区のおすすめ屋根修理業者を徹底解説!

  • 「雨漏りで悩んでいるけどどこで直してくれるの?」
  • 「屋根修理業者なんてどこも一緒じゃない?」

マイホームの雨漏り問題は、予期せず突然やってくるものです。しかし、いざ屋根の修理をお願いしたいと思っても利用し慣れていない屋根修理業者ってよくわからないですよね。

みなさんの中には「どこに頼んでも屋根修理は一緒でしょ」と思われる方もいるかもしれません。そこで今回は、おすすめな屋根修理業者の選び方をわかりやすく紹介していきましょう。中野区の補助金制度も併せてご紹介していますので、ぜひ参考にしてください。

【今すぐわかる】屋根修理業者のカンタンな選び方

屋根修理を行っている業種

各業種ごとの特徴と選ぶときのポイント

業種別特徴まとめ

東京都中野区のおすすめ屋根修理業者5選!

ここからは先ほど紹介した選び方をもとに、東京都中野区で対応してくれるおすすめの屋根修理専門業者を5社ピックアップしました。

ぜひ参考にしてください。ではどうぞ!

1位・屋根修理のすまいるーふ

2位・株式会社アースリング

  • 初めてでもわかりやすいコミコミプラン!
  • 安心の保証制度!

会社概要

東京都渋谷区に会社を構える株式会社アースリング。ひと目でわかる料金体系と難しい諸経費が含まれないシンプルな見積書を作成しており、リーズナブルでもクオリティの高いサービスを提供しています。

その他のサービスも充実しており、配管バンドの無料交換や工事写真の無料提供、最長12年の外壁保証書の発行なども行っています。創業から10年もの間多くのお客様から支持され、施工事例も豊富に紹介しています。

会社名株式会社アースリング
住所東京都渋谷区恵比寿南2丁目19番7号 デュープレックスR’s
電話番号03-6452-3771
対応エリア東京都・神奈川県・埼玉県・千葉県
HPhttp://www.earth-ring.com/index.html

3位・株式会社住安

  • 関東全域で出張・見積・相談がすべて無料!
  • 豊富な作業実績で信頼のノウハウ

会社概要

東京都渋谷区に第一オフィスを構えている、株式会社住安。営業エリアが広く、神奈川県や千葉県含めて関東全域まで幅広く対応しています。さらに無料で現地まで出張し、見積もりや相談に対応してくれるのも魅力的です。

水回りサービスで有名なイーライフグループの会社ということもあり、作業実績が多くノウハウも豊富です。知らない会社に初めて依頼するのが不安、という方にも良いでしょう。

会社名株式会社住安
住所 東京都渋谷区南平台町15-15
電話番号 0120-134-999
対応エリア東京都・神奈川県・千葉県・埼玉県 関東全域
HP https://sumiyasukoumuten.com/

4位・リフォニア(Refoneer)

  • オンライン商談もOK!
  • 日曜祝祭日も年中無休で営業中!

会社概要

会社名リフォニア(Refoneer)
住所東京都武蔵野市吉祥寺本町2-8-4コスモス吉祥寺ビル2F
電話番号 0422-57-3935
対応エリア東京都・神奈川県・千葉県・埼玉県
HP https://refoneer.com/

5位・カラフル株式会社

  • 現地調査も嬉しい無料サービス!
  • 自社施工でリーズナブル&高品質な工事を実現

会社概要

会社名カラフル株式会社
住所東京都杉並区永福4-19-6
電話番号0120-610-390
対応エリア東京都・神奈川県・埼玉県・千葉県
HPhttps://www.tekiseireform.com/

【まとめ】迷ったら屋根修理専門業者に依頼!補助金も活用して費用を抑えよう!

中野区の方におすすめの屋根修理業者について紹介していきました。あなたが頼んでみたい業者は見つかりましたか?

結論として迷ったら『屋根修理専門業者』に相談することをおすすめします!皆さんの会社選びが少しでも楽になったら幸いです!

中野区の屋根修理補助金・助成金・支援制度の紹介

依頼する会社は決まっても費用面は抑えていきたいところですので、気になる補助金制度についてを紹介していきます。中野区ではどんな補助金が使えるのか?自分で調べるのは大変なので、簡単にまとめてみました。ぜひ参考にしてくださいね!

中野区木造住宅耐震補強助成制度

中野区では、区が行っている耐震診断の結果、耐震性が不十分であると診断された古い木造住宅の耐震補強工事に要する費用の一部を助成しています。

詳しくは下記条件をご覧ください。

適用条件昭和 56年5月31日以前に工事に着手した地上2階建ての木造住宅で、下記要件に該当するもの
・区が実施する簡易耐震診断および耐震診断の結果がともに1.0未満
・当該住宅の外壁および軒裏を地域に応じた防火性能を有する構造に改修する
・ 外壁の開口部は、金属製サッシに網入りガラスを入れる等の仕様とする
・現況において建築基準法における重大な違反がない
・助成交付決定後に補強工事の契約を締結する
・区登録の耐震診断士が工事監理、耐震改修施工者が施工する
補助金限度額下記①及び②のうち、いずれか少ない額の1/2
①耐震補強工事に要する費用
②延べ面積(㎡)×34,100(円/㎡)
※助成限度額:1,500,000 円

助成対象者は、法人を除き、区が実施する簡易耐震診断及び耐震診断の結果がともに1.0未満である既存住宅の所有者です。また、耐震補強工事の契約前に相談と申請が必要なので、こちらの「申請の手引き」にてご確認ください。

中野区緊急輸送道路等沿道建築物耐震改修等事業

中野区では地震発生時における建築物の倒壊による道路の閉塞を防ぎ、広域的な避難路及び輸送路を確保するため、緊急輸送道路等の沿道建築物の耐震化を行う際の事業費の助成を行っています。

詳しくは下記条件をご覧ください。

適用条件緊急輸送道路及び中野区が指定する道路沿道建築物
・高さL/2(L>12m)または6m(L≦12m)L:前面道路幅員
・昭和56年5月31日以前に新築の工事に着手
・耐震診断の結果、Is値が0.6未満
・耐震補強設計の結果、Is値が0.6以上
※その他の要件はお問い合わせください。
補助金限度額【補強設計】助成対象額の2/3(限度額800万円)      
【耐震改修】緊急輸送道路沿道:助成対象額の2/3
      区指定道路沿道:助成対象額の2/3
補助金額限度:8,000万円(耐震改修の合計)

より詳しい内容に関しては「申請の手引き」にてご確認ください。また、設計や改修にかかる助成を受けるために必要な耐震診断に関しても助成制度が別で設けられているため「耐震診断のご案内」についてもぜひご活用ください。